雨漏り修理ナビ

  • TOP
  • 雨漏り修理ナビ 止まらない場合は…

止まらない場合は…

止まらない理由!?

止まらなくてもいいと思っている人はいないと思います。
しかし、漏水発生した建物が、その建物を建てた施工業者や工務店に修理を依頼しても直らないことがあります。なぜでしょうか?
その理由をご説明します。

発生したとき、修理を誰に依頼しますか?

建物のが起こったとき、その原因がわからず、近所にある屋根屋さんや、大工さんなどの工務店に問い合わせたり、修理を依頼する方は少なくありません。
そのときにこのような質問をされることがほとんどです。「修理して直せますが、発生している原因となるところはどこですか?」
もし業者が、「原因となる箇所はここです」との原因を特定して、修理工事を行なえば、直すことの責任は業者に生まれます。責任が発生すると、その業者の人たちは、後日また起こってしまった場合に、直すための費用や時間を負担しなければいけません。
しかし「原因はここなので、ここを修理してください」とお客様に言われたのであれば、業者に責任はほとんどありません。

修理工事は、責任を負うことが必要です

今までの工務店はこのような"原因がお客様によって指定された箇所の修理工事"の仕事を請け負ってきました。責任のない仕事です。
責任のない仕事には思い入れも少なくなります。原因が難しいものであるほど、止めるためには思い入れが必要となってきます。
また、修理を依頼する業者についても、屋根屋さんや塗装屋さん、工務店などでどのような業種に依頼すればいいかお悩みの方の多くいます。修理は修理専門の個別の仕事ではないことが少なくありません。
専門とする建物の種類や業務の違いもあり、止めるためには、個別の仕事を請け負う工務店などでは難しいことが多くあります。

雨漏り修理業者おすすめナビ一押し

おすすめ雨漏り修理110番

雨漏り修理110番

サイト名 雨漏り修理110番
URL http://amamori-a.com/
TEL 0120-251-699
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

雨漏り修理のあれこれ

ページの先頭へ