雨漏り修理のあれこれ

  • TOP
  • 雨漏り修理のあれこれ 雨漏り検査の重要性

雨漏り検査の重要性

雨漏りが中々直らない

自分で雨漏り修理や応急処置をするしたときに、「全然効果が見られない」という時は、雨漏り原因を勘違いしているかもしれません。雨漏りはパッと見ただけでは原因がわからないことも多いのです。よく言われる雨漏りの原因は施工不良や屋根材の割れ・劣化なのですが、他にも雨漏りの原因はたくさん隠れているものです。
雨漏り修理をしっかり完了させるためには雨漏り検査はかなり重要な項目となるでしょう。

雨漏りの検査方法

雨漏りの検査は、屋根や外壁の異常を見つけることも目的とされていますが、それだけではわからない隠れた原因を探すのも目的の一つです。
そのため、現場では目視による検査以外にも様々な調査が行われます。例えば、散水調査という方法では、実際に屋根に水を撒いて雨漏りを再現し、浸水している場所の特定を試みます。また、紫外線やブラックライトを当てることで発光する検査液を流し込む方法や、赤外線カメラを使うような方法まであります。雨漏りの検査にはいろいろな種類があるのです。

費用をかけることも大切

雨漏りの修繕費用は状況によって高くなることもありますので、検査費用はかけたくないという方も少なくないでしょう。しかし、はっきりとした原因がわからなければ施工完了後に別の場所から雨漏りすることもあります。
雨漏り修理は一つ一つしらみつぶしに直していく方法もあるかもしれませんが、ある程度検査費用をかけて一気に直してしまう方法もあります。
一気に直す方法であれば、施工もまとめて行うことができますので、業者さんとの金額交渉もやりやすくなるのでしょう。逆に一つずつ直すことで作業単価が上がってしまうこともあります。
できるだけ費用を安く済ませたいとお考えの時は使って安くなる費用もあるということも頭に入れておくといいでしょう。

雨漏り修理業者おすすめナビ一押し

おすすめ雨漏り修理110番

雨漏り修理110番

サイト名 雨漏り修理110番
URL http://amamori-a.com/
TEL 0120-251-699
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

雨漏り修理のあれこれ

ページの先頭へ